読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TPOP - UNIX思想 3.37〜 (WIP)

UNIX思想

UNIX設計思想の正しさ

  • UNIXは1969年に生まれて現在まで使われている。設計思想の正しさは長い実績が保証している。

モジュール化の原則

  • モジュールは自己完結させる。
    • 理由
      • 問題の発生箇所がモジュール内に局所化できる。
    • 方法
      • 関連性の高いもののみを集める。
      • 極限までシンプルなインターフェースにする。

明確性の原則

  • 人間にとって明確なコードはめったに壊れない
    • 複雑なコードは障害の発生箇所となる。
  • コードはマシンのためではなく、保守する人のために書く。
    • 保守作業は新規開発より高いコストがかかる。
  • コードを解読する作業が高々1度で済むように留める。
    • 2度目の解読が発生した場合、3度目の解読を引き起こさないように改善をする。

組立部品の原則

  • ソフトウェアをテキスト形式のデータストリームのフィルタリングとして捉える
    • 入力と出力を意識し、ソフトウェアはどんな加工を行うか。
    • テキストストリームは、ソフトウェアを強制的に情報隠蔽する
    • 凝ったプロセス間通信は、互いに内部構造を曝け出してしまう。
  • 入出力をテキストストリームとする利点